2月引越し

2月前半は引越し業者が暇な時期であるため安い料金です

引越し荷物

 

引越しの時の費用をできるだけ安くしたい場合には、引越し業者の料金を考えることが大切でしょう。

 

とはいっても、引越し業者でない何でも屋のような業者に頼むと、家具や電化製品などを傷つけてしまったなどのトラブルが発生した時に、補償してもらえないこともあるので注意が必要です。

 

正規の引越し業者では、荷物の取り扱いに慣れているのに加え、トラブルに備えて保険に加入しているところがほとんどなので安心して任せることができます。

 

自分でできる引越し料金を安くする工夫としては、荷物を減らすことや、荷造りなどは自分で行うプランを選ぶなどがあります。

 

また、時期を選ぶことで安い料金で引越しをすることが可能です。
引越し時期として一番安くなる可能性が高いのは1月から2月前半です。

 

この時期は引越しをする人が少なく、業者も暇なため、料金が安くなるのです。逆に、2月後半から3月にかけては忙しいため料金が高くなるので気をつける必要があります。